2010年12月07日

Camera+ のシャッターエラーを戻す!!

※注 : Camera+が、2010/12/22アップデートして復活しました! 詳細の記事はこちら


はい、以前こんな記事を書きました

Camera+に、イースターエッグが組み込まれていて、iPhone上のSafariであるコマンドを打つと、ボリュームボタンでの撮影という裏技が使用できるようになる....というもの。


しかし先日、浅草の吾妻橋からCamera+で夜景を撮ったら、カシャ! カシャ! カシャ!.....と延々とシャッターが切られて止まらないという現象に遭遇。

なにをやってもだめで、シャッター切るたびに、アプリを落とすか、LightBoxに切り替えるかしないと撮影しまくる。

これはもう、先日のIOS4.2の影響だろう。


アプリを一旦削除し、iTunesから入れなおしてみたけどだめ。


このアプリのユーザーであるみかわ氏に連絡してみたら、彼のは問題なく作動するという。
聞くと、彼は例のコマンド入力は試してないそうだw

ふむ、これはやっぱり、例のコマンドのせいだな。


ということで、もしこの現象がおきている人は、iPhoneのSafariのURLバーに、以下のテキストを打ち込んでGoしてください。


camplus://disablevolumesnap


これは、裏技モードを解除する命令です。


こいつで一発、元のCamera+に戻りました......


てか、他にもずいぶんとカメラアプリは普段から探しているのだけど、やっぱりこのCamera+に勝るものがまだないんだなあ.....

App Storeから削除されたのは非常に残念です。


こいつが死んじゃったらほんとに困るので、なおってよかったよ.....;;;




posted by ORICHALCON at 00:09| Comment(5) | TrackBack(0) | Mac & iPhone
この記事へのコメント
よかったのお。
Posted by みかわ氏 at 2010年12月07日 18:36
スーパーコピーロレックス、ロレックス時計コピー通販【NobleShop111 - スーパーコピー市場】スーパーコピーロレックス車輪のえこひいきする方向を並べて平衡工程の中で制御することができないため、えこひいきの方向はまた等時性に影響したので、それ以外に、スーパーコピーブランド腕時計のそれのに似ていて式時計機関を携帯するについて、使用中その方位でよく変えるでした。そのため、これがロープのためですについてできるだけそれの等時性に対する影響を減らすのであるしかありません。
空中に垂れる糸の重点の影響(固定点の重力効果)スーパーコピーロレックス
Posted by スーパーコピーロレックス at 2014年05月09日 15:46
ブランドコピー、スーパーコピーブランドバッグ_jpeta111.Comスーパーコピーこの種類のために捕らえて調速機の1つの例を跳躍します;機械的な目覚まし時計の中でやかましい時系統的なのがたとえ調速機がすぐこの種類に属して調速機の周期の安定性を跳躍する固有の振動がないのでもを捕らえるのは低いが、しかし構造は比較的に簡単で、しかも、外部の動力効果のわりに大きい使用条件の下で比較的信頼でき働くことができますスーパーコピー
Posted by スーパーコピー at 2014年06月05日 15:56
ネイビーはコーディネイトに上品な雰囲気を加えてくれる、ニュアンスいっぱいのカラーです。
首周りまでしっかり止めたときにも、重い印象を取り払ってくれますよ。
Posted by モンクレールディースダウン at 2014年12月24日 15:18
2014年N品超人気質屋ブランド腕時計 通販、
腕時計、マフラー最新作N品登場!!
高級腕時計ロレックス,ブルガリ,シャネル,
エルメス カルティエ,オメガ,ヴィトン ,
IWC,FRANCK MULLERなど各種 超人気質屋-最新作
ヴィトン 時計新品、新素材入荷 各種
ブランドのかばん、財布、腕時計 ロレックス
時計 シャネル 時計 ブルガリ 時計 カルティエ
時計 オメガ 時計 チュードル時計 ルイヴィトン
時計 フランク エルメス 腕時計 恋人時計
信用第一、良い品質、低価格は。

http://www.godbaqet.com/
http://www.tangb.com/
http://www.toudshus.com/
Posted by 2014最高等級新 at 2015年01月02日 21:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41995201

この記事へのトラックバック