2013年02月11日

Michaele iPhone Scofield

m_i_s.jpg
だいぶ前になりますが、「プリズン・ブレイク」の残りを消化しました。
もう最後の方はぐだぐだだったんだなあ.....

シーズン3からすでに破綻しているのだけど、特に記憶力のいい人にとっては不可解な展開がつづいて困惑するんじゃないかなあ。
僕はそんなに記憶がいい方ではないのだけど、それでもちょっと、「あれ?」ってなる。

なんとなく不愉快なのは、それは作り手側のミスとかではなく、単なる都合だということがわかってしまうから.....


さておき、とうとうiPhoneが脱獄してしまいました。Prison Break ならぬ、Jail Break です。

困ったものです。

念入りなマイケルよろしく、お古のiPhone4でテストを重ねてからの脱獄で、今のところ問題はありません。
こういうことは凝る性分で、定番から発掘モノまで、かなりのTweakを入れまくってしまいましたが、それでもまだ大丈夫そうです。

最初にやったのが、(上の画像でもわかりますが)ステータスバーんところの「SoftBank」というキャリア名を、自分の名前にしてみましたwwww


えっ、脱獄とはなにかって?

そういうことはここでは説明しません。まだ新参者だからね!

それに、自分でやっといてなんだけども、他人には絶対オススメしません。
iPhoneは脱獄しなくても充分。脱獄は、結局のところ究極的な「iPhone遊び」であって、ギークで大いなる自己満足的趣味なわけなんです。


ただ、やって良かったとは思ってる。もう入獄の頃へは戻れません。

ともかく、今後の無事を祈るばかりでありますが、完全な安心なんてものは得られないのが脱獄犯のさ・だ・め。

メキシコへの国境は永遠に遠いのであります。


posted by ORICHALCON at 12:56| Comment(4) | TrackBack(0) | Mac & iPhone